おすすめサイト見つけました(^^)/☆

こんにちは(^_^)/
補助者の坂本彩香です。

 

冬の訪れと共に、紅葉もピークを迎え始めましたね。
京都や日光に行って紅葉を楽しみたいと思う気持ちもありますが、紅葉シーズンの人の混みようを考えると、ちょっと足が前に出ません(笑)

 

久万高原町の面河渓に今年は行ってみようかな。
県外ではなく、県内のおすすめスポットを巡るのも楽しそうですね。

 

お話は変わりますが、最近、皆様におすすめしたいサイトを見つけたんです!
それが、≪大人のためのbetterlifeマガジン≫https://en-park.net/というものです。

 

定年退職のこと 日本の歳時のこと 冠婚葬祭のこと
終活のこと 宗教のこと 家族のこと

主に6つのカテゴリーに分けて、シニアライフを豊かにするための術や生活におけるマナーなど、たくさん紹介されています。

 

たとえば“終活のこと”のカテゴリーでは、
葬儀 お墓・墓園 納骨堂 散骨 樹木葬 成年後見 エンディングノート書き方講座などについて紹介されています。

 

納骨堂を決める時に抑えておきたいチェックポイントや散骨の注意点、お墓の形式などが書かれいて、昔とは変わってきている最新の終活についてたくさん知ることができます。

桜の木を目印にお骨を埋葬する樹木葬があったり、夫婦の家族両家を一緒に埋葬する両家墓、または友人同士や信仰が同じ人同士入れる同士墓があったり。公営霊園などでも、樹木葬を取り入れ始めるとこが増えてきているそうです。毎年自分のお墓で綺麗な桜が咲くと思うと、嬉しい気持ちになりますね。

 

両家墓は、一人っ子同士や長男長女同士の結婚などになると、「両家それぞれのお墓を護っていかないといけない」と負担が大きい場合や、継承者がいない場合などに選択される形式だそうです。日々のライフスタイルの多様化や選択肢の増加等により、お墓も色々な形がとられてきているようですね。

その他にも、今まで知らなった情報や知っておくべきことなどたくさん書かれていますので、良かったら皆さま参考にしてみて下さい。

 

たくさんの情報を知ることで、自分にあった終活を見つけることができ、前向きに楽しく考えられるのではないでしょうか。

 

自分の生涯を華々しく終えるためにも、今一度終活について考えてみませんか。
そして、自分が知り得たことをたくさんの人と共有してください。
きっと、自分の遺された人たちも幸せになれるはずです。

 

当事務所の所長が理事長を務めている一般社団法人エンディングパートナー主催でのイベントでも、終活について前向きになってもらえるようなセミナーを行っております。ぜひ、機会がありましたら、ご参加してみてください(*^^*)

 

今日の一枚は、松山城の二の丸史跡庭園に訪れた時の写真です。
日中は天気が良いと暖かく、気持ちが良かったです。

では、皆様風邪をひかないように気を付けてくださいね。また次回(^^♪

 

ページの上部へ戻る